top of page

学生最後の夏、中盤です。

こんにちは!脇浜ゼミ4期生の松下百合子です!

私にとってこの夏は”学生生活最後の”夏休みになります。16年間あった夏休みも最後か....と思うと寂しくなります。

そんな夏休みも気づけばあと1ヶ月を切りました。(早すぎ)

まだまだ満喫します!!そんなところで、今回は私の夏休み前半の楽しかったことを紹介していこうと思います!!

 

まずは、7・8月のオープンキャンパス!

8月2日間のオープンキャンパスには7000人弱のお客様が京都産業大学に来てくださりました。私はキャンパスツアースタッフで活動していたので、以前お会いしたご家族と再会できたり、私と同じ入試方法で入学しようとしている高校生にアドバイスしたりと、充実した活動ができました!


私含めキャンパスツアースタッフの同期は26名います。私たちの年代はコロナ禍の影響を直に受け、1回生の1年間は活動ができませんでした。そんな大変な中でも新しい“つながり”を模索し、一緒に前を向いて活動できた同期は私にとってかけがえのない、大学生活の宝物です。みんなといるととっても楽しくて、本当に出会えて良かったと思います。そんなみんなとできるOCは残り1回。今は寂しさが大きいですが、最後の最後まで駆け抜けます!!

 

次は私が通っていた高校の吹奏楽部OB演奏会のお話。

OBといっても、上は6期生、下は36期生と30歳も年が離れた人との演奏になりました。そんな年が離れているOBでも、教えてもらった顧問の先生は一緒です。顧問の先生は約30年も私たちの指導に携わってくださっていました。本当に頭が上がらないです。みんなが家に帰ってきたかのような雰囲気で演奏できたのも、先生のおかげです。


 

高校3年間、家族との時間よりも長い時間を費やした吹奏楽。ほとんどの曲が現役時代に演奏したことがあった曲だったため、高校3年間のいろんなことをなどを思い出しながら演奏しました。実際に演奏するのは約4年ぶりだったのですが、身体が覚えていました(笑)本番の会場は満席、たくさんの拍手をもらえて嬉しかったです。同期・先輩・後輩とも久々に再会でき、青春時代に一瞬戻れてとても楽しかったです!

 

最後はライブ!

Mrs. GREEN APPLE DOME LIVE 2023 "Atlantis"を見に、ベルーナドームまで行きました!

題材の通り、巨大な神殿を模したステージで繰り広げられる光や水の演出(100万トンの水が使用されていたようです)、そして考え抜かれたセットリスト...圧巻のライブパフォーマンスで終始圧倒されていました。結成10周年のMrs. GREEN APPLEをファンとともに祝う、まさに「祝典」でした。そんな私は曲を聞いて涙、三人の姿をみて涙、MCを聞いて涙と、ライブの半分は感動といろんな思いで涙してました。(泣きすぎ)この記念すべき瞬間を一緒の空間で過ごせたことが幸せでした!夏の最高の思い出をありがとう!!Mrs. GREEN APPLE!!

皆様も健康には気をつけながら楽しい夏休みを過ごしてくださいね!!

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page