top of page

ゼミに入った感想。


こんにちは。脇浜ゼミのオカです

今日は僕がゼミに入って感じたことを書きたいと思います。

僕が脇浜ゼミに入って1番感じたことは、自分で考えることが大切ということです。3年生の春学期から自分で考えて課題に取り組むことが多くあります。何をするのか、どんなものをつくるのかを自ら決めるので自分で考えて、行動するということが脇浜ゼミでは求められてきます。

脇浜ゼミは動画制作を多くしており、3年生の初めはみんな動画制作をしてこなかった人が多かったのですが、1年経つくらいには動画制作の技術などがみんな上がっており大いに成長を感じられます。やったことのないモノに取り組むからこそ自分の成長を感じたり、身についてることを感じたりできるのでとても楽しいです。

今日はオカが脇浜ゼミに入って感じたことについて書かせてもらいました。

それでは。また

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page