top of page

「夏」オワリ「秋」はじまり


こんにちは、こんばんは、おはようございます!2回目の登場の脇坂です!

8月も最終日となり明日から9月ですね!今年もあと4か月ということで例年よりも早い1年のように感じます。さて本日のブログタイトルに関して、かりゆし58『オワリはじまり』にインスパイアを受け、さらに季節感を持たせました。とても個人的な考えですが、1年を四季に分割した時に、3~5月が春、6~8月が夏、9~11月が秋、12~2月が冬だと考えてるのでこういったタイトルをつけました。季節感覚、同じ考えの人はいらっしゃいますかねぇ?

『オワリはじまり』の歌詞に「♪~もうすぐ今日が終わる やり残したことはないかい」という箇所があります。皆さんもご存知でしょうか?この曲を聴くたび毎度思うのです。「満足のいく生活ができていたかな」と。もちろん毎日毎日無駄にしようとして生活していませんが、ふと「あんなこともできたな~」「こんなことせずに別のことしておけばよかったなぁ~」など後悔の念が生まれてくるのです。

しかしネガティブなことばかり考えていても終わってしまったものは取り返せないのです。お笑い芸人のぺこぱさんのように時を戻すことはできないのです。なのでポジティブに考えることにしました。「あれしておけばよかった、こんなことするんじゃなかった」そう思うのならば、「これから先チャレンジすればいいじゃないか」こう思えばよいのです。メンタルがマイナス方向に行くよりプラス方向へ向かう方がいいと思いました。

とまあタイトルのことで話が広がりすぎましたのでここら辺にしておいて、といえば高校野球、高校野球といえば甲子園、甲子園といえば、そう!「阪神タイガース」ということで僕の好きな球団「阪神」について語っていきたいと思います。(いや、誰得。。。)

数日前のブログで同じ2期生の内田君も野球好きであることが判明しましたが、僕も野球好きで贔屓球団はタイガースです!そもそもコロナの影響で開幕が危ぶまれ、3か月遅れで開幕したプロ野球のペナントレースも、120試合ある内の約半分が終了し折り返しに入っております。応援するタイガースはというと只今3位というまだ首位を目指せる位置にいるのです。

今後僕が考えるキーマンを挙げるとするならば、右手有鈎骨骨折で戦線離脱していた糸原健斗選手と、この人の復活無くして優勝なし藤浪晋太郎投手の2人だと考えてます。絶好調の中ケガで離れていた糸原選手が間もなく1軍復帰するのではないかと言われており、二塁手が固まっていない今一番必要な戦力です。藤浪投手は近年あまり活躍できていませんが今シーズン6試合に先発登板し1勝ながらも素人目に観てもわかるくらい、いい投球内容が続いています。是非ともこの2選手には活躍して頂いて2005年以来15年ぶりのリーグ優勝を見せてほしいです。(ただの阪神ファンの叫び)

本日はここまで!ただの自己満足ブログになってしまいましたが、楽しんでいただけていれば幸いです。季節が秋になるにつれ台風が発生しやすくなります。今も台風9号が沖縄県本島付近を北上しております。くれぐれも台風にはご注意ください。備えあれば患いなしです!それでは次回9月8日にお会いしましょう!


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page